2018年、新年に浅草の初詣にいこうとお考えの方も多くいらっしゃるでしょう。浅草寺に行った後にどこに行こうかなと考えている方も多くいらっしゃると思います。

初詣では約280万人の参拝者が訪れますので、大変混み合います。いきたいスポットを絞って回るのがおすすめです。そんなみなさんにオススメの観光スポットを今回お伝えさせて頂きます。

初日の出をスカイツリーから

【出典:東京スカイツリー

東京スカイツリーでは「初日の出特別営業」があります。元旦の早朝5時30分から7時30分の間スカイツリーからの絶景を楽しむことが出来ます。

限定892名の方がご覧いただけます。入場チケットの入手方法をお伝えします。

入場券は入手方法は4つあります。

1、インターネットでの抽選販売(570名)

11月26日までになります。

販売価格は7000円になります。

詳しくはこちらからどうぞ

2、東武トップツアーズ旅行商品からの販売

電話にて受付をしてくれます。限定110名様の販売ですのでお早めにご連絡ください。

受付:03-5843-9614
受付時間:平日10:30~19:00 / 土日祝10:30~18:00

3、オフィシャルホテル、フレンドシップホテルでの販売

東武ホテルレバント東京、第一ホテル両国、浅草ビューホテルの3ホテルにて販売をしています。11月15日以降の販売になります。

4、東武カード会員向けの抽選プレゼントキャンペーン

10月5日(木)~12月3日(日)に東京ソラマチで東武カードのクレジットで商品の購入を5000以上購入すると応募することが出来ます。
50組100名様にプレゼントです。

スカイツリーでイベントに参加しよう

初日の出以外にも家族やカップルで楽しめるイベントをスカイツリーで開催されています。

子供に大人気!お相撲さんと力比べ

墨田区の木瀬部屋の力士の方が力比べにやってきます。お子さんがはしゃいで楽しみます。大人の方もお相撲さんの力を体感するのも楽しいですよえ。

写真撮影もできるので『お相撲が大好き』な方はぜひ参加してみてください。

実施期間と時間について
1日・・・8時、10時、15時、

2日、3日・・・8時、10時、12時、14時、16時

各回15分ほどの開催時間です。

年越し特別ライティングの終夜点灯

今年初の終夜点灯で日本国旗をイメージした特別ライティングが見られます。

点灯時間は12月31日23時50分から1月1日6時までです。

年越しに近くいたら是非みてみてください。

2018年お正月限定 絵馬ストラッププレゼント

東京スカイツリー公式キャラクターのソラカラちゃん、スコブルブル、テッペンペンが描かれた絵馬です。1月1日から3日の間、先着2018名にプレゼントです。

ソラカラちゃんのお正月グリーティング

晴れ着姿のソラカラちゃんと触れ合うことができるイベントです。ソラカラちゃんは新しいデザインの晴れ着を着ています。たくさん写真を撮っちゃいましょう。

他のイベントより期間が長く、1月1日から8日まで行われます。時間は9時、10時30分、13時30分、15時、16時30分です。

 

まずは浅草寺の隣にある「浅草神社」で参拝しよう

あさくさj

 

初詣といえば浅草寺ですが、隣の浅草神社もご利益があるところです。浅草神社は「心願成就」と言って、『心から強く願えば叶う』というご利益があります。

 

この神社の特徴がお守りです。ポイントカードとして使える「カード型の御守り」があります。財布やパスケースなどに入るので常に持ち歩くことができます。

浅草神社の心願成就のお守り

出典:いにしえ寺社巡り  URL:http://inisie.xyz/wordpress/?p=80

 

ポイントカードはサイモンズポイントと言います。全国に加盟店があり、東京23区内には飲食店の加盟店が多くあります。浅草周辺の加盟店は「なおらい料理 浅草みくも」というお店です。営業時間が17時から24時で四季折々の日本食が食べられます。

ポイントは1ポイント1円で使うことができます。またインターネットから商品の交換や旅行、航空券の購入もできます。

 

仲見世通りで小バラを満たそう

仲見世通り初詣

初詣が終わったら浅草散策をしましょう。まずは仲見世通りで軽く腹ごしらえです。着物で散策なのでおいしい和菓子をご紹介です。

あんこ入りみたらしがおすすめの喜久屋

浅草喜久屋

【出典:喜久屋

まずは「喜久屋」という和菓子屋です。一番人気はみたらし団子で喜久屋秘伝のたれを絡めたもちもちの食感です。

もう一つのおすすめが意外な組み合わせのあんこ入りのみたらし団子です。売り切れ次第閉店してしまうので気になったら早めに行ってみましょう。

店舗情報

営業時間:10時から17時30分

所在地:台東区浅草1-20-1

 

江戸の食を感じる浅草きびだんご あづま

あさく

出典:仲見世

次は「浅草きびだんご あづま」です。江戸時代に実在したきびだんごを再現しています。下町娘風の店員さんが実演販売しているので立ち寄ってみましょう。300円で食べられます。

店舗情報

営業時間:9時から19時

所在地:台東区浅草1-18-1

芋ようかんの老舗 舟和

浅草橋芋羊羹舟和

出典:舟和

 

芋ようかんの「舟和」は浅草周辺に7店舗あり、仲見世通りには3店舗、新仲見世通りに本店があります。明治35年創業で、甘さ控えめの芋ようかんはサツマイモの風味がいかされた優しい味です。

店舗情報

1号店
営業時間:10時から18時
住所:台東区浅草1-20-12

2号店

営業時間:9時から19時30分、金・土・日・祝 9時から20時
住所:台東区浅草1-30-1

3号店

営業時間:10時から19時
住所:台東区浅草1-20-2

 

初笑いを浅草演芸ホールで!落語を楽しんでみましょう

浅草演芸ホール

出典:浅草演芸ホール

人混みの中たくさん歩いて疲れたら浅草演芸ホールで初笑いをしましょう。普段は落語だけでなく漫才、コント、マジックなどが見られます。

毎年初席にはテレビでもなじみのある有名な落語家の方が出演されています。2017年は笑点でおなじみの「林家喜久扇」さん、「林家たい平」さん、そしてピンクの印象が強い「林家ぺー」さんなどたくさんの方が出演しています。

出演される方が多いので一人ひとりの持ち時間が少なくネタよりも小噺や雑談が多いです。正月は話のプロからたくさん笑わせてもらいましょう。

営業情報

チケット:通常 大人2800円、特別興業(年末年始含む)3000円

開園時間:通常 11時40分、正月 9時

住所:台東区浅草1丁目43-43-12

お子さんと一緒に楽しめる浅草きんぎょ

浅草金魚 浅草きんぎょ

【出典:きんぎょ】

いつでも金魚すくいができる「浅草きんぎょ」は、金魚すくいだけでなくかわいい金魚の雑貨もあります。

金魚すくいはポイ3枚で300円です。持ち帰るかどうかを選べるので、金魚をすくいをしても家で飼えないな、という方でも挑戦できます。

浅草金魚財布

【出典:きんぎょ】

金魚の雑貨はガマ口や巾着、風呂敷など和風の小物があります。着物に合わせて小物を探してみるのも楽しいですね。

 

営業時間:9時から16時30分

所在地:台東区浅草2-7-13

まとめ

いかがでしたでしょうか?2018年のスタートを楽しむために、ぜひ初詣のプランは立ててから浅草観光を楽しんでください。2018年良い年になることを祈っています。