浅草レンタル着物小梅の3つのこだわり

2018年5月19日ブログ

 色襟を使うのが小梅の基本です

image_b40ce4a振袖の時は刺繍襟です。それは高級感があるからです

普段の着物には、縮緬の色襟を合わせます

襟に色があると顔が明るく見えたり、若く見えたり、清楚に見えたり、同じ着物でも違う様に見えます。

幅広い年齢層に対応する着物だからこそ、自分で色々な組み合わせをして貴女らしい組み合わせを見せて下さい。

 足袋

正式な場所に行かれる場合は、白足袋は基本ですが、遊びの時には色足袋もありですよね。

巾着色襟着物と合わせてもオシャレですよ。

3 着付の技

kimono慣れて居ないと

苦しいとか、歩きずらいとか、着るのが大変とか、何を着ていいのか解らない、汚したら大変

お手入れの大変さとか、御手洗に行きにくい、着物と帯の組み合わせが良く解らない

色々分からない事が余りにもあり過ぎるし、聞くにも恥かしい、だから着物は面倒くさい

着物をもう少し気楽に楽しんで欲しいから、こだわりながら 小梅をオープンしました。

 

浅草レンタル着物小梅のフォトギャラリー

インスタグラムにお客様の写真をアップさせていただいています。
ぜひ、参考にご覧ください。

ご予約フォーム

電話でのご予約はこちら

お名前を入力してください
メールアドレスを入力してください
電話番号を入力してください
ご利用日を選択してください
タップしてご利用日をお選びください。
※着物をレンタルするお日にちを選択ください。
ご希望時間を選択してください
希望日を選択してください
タップして見学希望日をお選びください。
希望時間を選択してください
※15時-18時の間に見学の対応をさせていただいています。
プランを選択してください
*複数選択可能です。
男の子、女の子が複数人の場合は、“ご要望・ご質問” に各お子様の年齢のご記入をお願いします。
ご要望・ご質問を入力してください

電話のお問い合わせ 03-3844-7688 受付時間 10:00-18:00お問い合わせフォーム